ニュース オガールタウンでの住宅建築に利用できる補助制度

オガールタウン日詰二十一区で一般住宅を建築する際に、ご利用いただける補助や減免措置があります。

住宅・建築物省CO2先導事業補助金」 最大補助額137万円
紫波型エコハウス建設協同組合が主体となって申請し、国土交通省に採択された補助制度です。平成28年3月31日まで。

 「紫波町産木材利用住宅等建築奨励事業補助金」 最大補助額33.75万円
紫波町が住宅等への町産木材利用を促進するために実施している補助制度です。
詳しくはこちらまで。
※リンク(http://www2143uc.sakura.ne.jp/cms/section/kankyo/entry_49.html

 「建物の固定資産税の減額」
紫波町が町産木材利用促進のために実施しているもので、建物の固定資産税額について1/2の減免が受けられます。
詳しくはこちらまで。
※リンク(http://www.town.shiwa.iwate.jp/cms/section/zeimu/entry_34.html

「住みたい岩手の家づくり促進事業」 最大補助額40万円
岩手県産材を使った岩手型住宅に対して、住宅ローンの利子額の一部を助成する事業です。詳しくは、こちらまで。
※リンク(http://www.pref.iwate.jp/kenchiku/kojin/hojo/008608.html

 これらの制度をまとめた「補助制度一覧チラシ」は資料ダウンロードにてご覧いただけます。
http://town.ogal.jp/download

 その他、店舗併用住宅をお考えの方には
「紫波町中小企業振興資金融資制度」等もあります。

 お問い合せ
平日   紫波町 企画課 公民連携室 (019-672-2111)
土日祝日 紫波町情報交流館(019-672-2918)