「紫波型エコハウス」で宿泊体験、できます!

オガールタウン内にある「紫波型エコハウスサポートセンター」で宿泊体験ができます。 写真や説明、見学会では伝えきれていない「紫波型エコハウス」を感じていただけることでしょう。 ぜひご活用ください!

体験実施期間

  • 平成28年12月1日から平成29年2月28日までで、体験時間は午後6時から翌日の午前9時までです
  • 但し、平成28年12月29日から平成29年1月3日までの期間は年末年始でお休みです
  • 応募の仕方については以下の「お申込み方法」をご覧ください

お申込み方法

1. 町の宿泊体験担当窓口に、電話かメールにて予約状況をご確認ください。

  • メールの場合は件名を「紫波型エコハウス宿泊体験」としてください。その際に、「お申込みいただける方」の1〜4のどの区分でのお申込みかもお知らせください。

2.「申請書」に必要事項をご記入の上、以下の必要な書類を添えて宿泊体験を希望する日の14日前までに環境課窓口までお申込みください

  • お申し込みに必要な所定の「申請書」がございます。宿泊体験を申し込まれる方に、宿泊体験担当よりお渡しいたします。
  • 本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど官公署が発行した顔写真付きのもの)
  • 上記がない場合は、窓口にご相談の上、健康保険証、介護保険証、年金手帳、年金証書など官公署が発行した書類2点以上の写し

紫波町産業部環境課 – 宿泊体験担当窓口

所在地 028-3392 岩手県紫波郡紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話 019-672-2111(内線2250)
メール kankyo@town.shiwa.iwate.jp

セキュリティ上の理由により、フリーメール(Yahoo!メール / Gmail など)からの受信が出来ない場合があります。上記をご利用の方はお手数ですがお電話にてお問い合わせ下さい。

お申込みいただける方

  1. 町内に住所を有する方
    町内に住所を有する方で、将来、オガールタウンまたは紫波町内でエコハウスの建築や断熱改修工事などの計画をしておられる方、又は、現在検討中、今後検討予定のある方
  2. 町外に住所を有する方
    町外に住所を有する方で、3年以内を目処にオガールタウンまたは紫波町内に住宅の建築を現在検討中、今後検討予定のある方
  3. 新聞社、放送局、出版社、通信社の記者/取材ご担当の方
    新聞社、放送局、出版社、通信社の方で、紫波型エコハウスについて取材を希望するメディアの編集部/ライター/ジャーナリストの方
  4. 個人メディアなどで情報を発信されている方
    フリーペーパーやマガジン、またはブログ等で情報を発信するメディアで紫波型エコハウスについての情報を発信しようとする個人/団体の方

条件についての補足

  • 1回に利用出来る宿泊体験者数は、申込み1件につき原則として4人以内です
  • 上記の 1 と 2 で応募される方については、ご家族か、将来ご一緒に同居される予定の方の範囲でご応募ください(申請者とその配偶者、子、孫、父母及び祖父母)
  • 3 と 4 については、企画内容や構成等を事前にご説明いただいた上での応募となる場合がございます
  • お使いいただけるお部屋は、「紫波型エコハウスサポートセンター」の二階です。リビングルーム、寝室、浴室(1階)、洗面所/トイレ、ベランダをお使いいただけます
  • こちらでは、お泊まりいただける紫波型エコハウスのお部屋には、以下のものをご用意/装備/設置してあります
    • 寝具
    • ガスコンロ
    • オーブンレンジ
    • 調理器具
    • 食器類
    • 冷蔵庫(食材、調味料はご準備ください)
    • ヘアードライヤー(洗面用具、タオル類はご持参ください)

アクセス

  • 紫波中央駅から徒歩5分
  • 1台駐車が可能(小型車まで)
  • 複数台や大型車の場合は、紫波中央駅前駐車場をご利用ください(24時間毎に100円)

ご注意

  • 体験時間は、原則として、午後6時から翌日の午前9時までです
  • 宿泊体験は、お一人様あたり1回限りとさせていただきます
  • 天災、施設の故障、その他やむを得ない事由により、ご希望・ご予約いただいた日に宿泊体験をすることができなくなる場合がございます。その際は中止または日時の変更をお願いすることがございます
  • 申請内容に偽りがあったと認められた際には、お申込みをいただいた後でも宿泊体験を取り消しにさせていただきます
  • 宿泊体験中であっても、法令の規定、公の秩序若しくは善良の風俗に反する行為を行った場合、伝染病であると明らかに認められる場合、でい酔している場合、近隣の住民等に対して著しい迷惑を及ぼす言動や行動をした場合、または町職員、センターの従業員もしくは他の来訪者に対し、著しく迷惑を及ぼす言動や行動をした場合は、環境課(宿泊体験担当窓口)の判断により宿泊体験を中止させていただきます
  • 開始予定時刻を1時間経過しても現地に到着せず、かつ連絡が取れない場合は、環境課(宿泊体験担当窓口)の判断により宿泊体験を中止させていただきます
  • 故意又は過失により建物/設備/備品を損傷、汚損及び滅失したときは、その損害の全部または一部について賠償を請求させていただくことがあります(ただし、止むを得ない事由であった場合はこの限りではありません)
  • 建物/設備/備品を損傷、汚損及び滅失したときは、その旨を環境課にご報告をお願いいたします
  • 建物内又は敷地内で発生した事故に対して、町はその責任を負わないものとします(ただし、建物が通常有すべき安全性を欠いていた場合はこの限りではありません)

ご質問、お問い合わせはどうぞお気軽に!

紫波町産業部環境課
住所 028-3392 岩手県紫波郡紫波町紫波中央駅前二丁目3-1
電話 019-672-2111(内線2250)
メール kankyo@town.shiwa.iwate.jp